カラーを重視した店舗設計

街を歩いていてふと足を止めたくなるお店があります。

素敵な外観に見とれてしまうお店があったり、
外観からは何を売っているのかわからなくて中を覗いてしまったり…
なんだか吸い込まれるようにドアを開けて店内に入ってしまったり…。

きっと何かしら心を捉えるものがあるのですね。


それは、一体何でしょう?


お店のある環境の影響も大きいでしょうし、デザインも色も大きな要素です。

その中のの要素は特に目に訴えるポイントが高いです!

また、お店のポリシーとしてずっと同じものでもいいですし、
商品構成やターゲット層や周辺環境が変わると変更できて便利でもあります。


外装の色もインテリアの色もお店の雰囲気をアピールする上でとても大切。
特にお客様にとって居心地の良い空間を演出するための色使いは必須と言えます!
なんとなく、で決めてしまってはもったいない。
今よりももっとたくさんのお客様に足を止めてもらいたい、ドアを開けていただきたいと思われるなら、
色という切り口を、色彩理論と色彩心理の両面から一度検討してみてください。

     


カラーアイランドでは、経営者の経営理念をお伺いしそれを色で表現するという技法を用いています。
色彩から発するイメージと経営理念をミックスさせての色提案をさせていただきます。


コンサルタント価格は、2時間 30,000円になっております。


ご興味がございましたらぜひお問い合わせください。
メッセージをお送りくださいましたら折り返しご連絡いたします。