色彩心理とは?

地球という大きな自然には、青い空と青い海と緑の木々がありますね。
色とりどりの花が美しさを競い合っていますし、様々な種類の動物たちですらその豊かな色使いに驚くことも。

地球上の全ての物には色があり、その色にはちゃんと理由があって、
私たちの目に届く時にはいろんなメッセージを送っています。

     
      


赤いバラを見て情熱的だと思うこと。

青い空を見上げて新鮮な空気感を肌で感じること。

黄色いぬいぐるみを手に取ったら子供のように無邪気になること。

黒い猫に出会ってなんとなく恐かったりすること。


みんな色から湧きおこる感情なのです。

これこそが色彩心理と呼ばれているもの。


そして色のパワーはいろんな感情を起こすことだけにとどまらないのです。

もっと奥深い影響を心に与え、ひいては人と人の繋がりにさえ影響を及ぼしていきます。
知れば知るほど不思議な色のチカラなのです!


色と心のつながりを勉強する講座をただいた準備中です。

月に1回、1色について学んでもらうことができます。
内容が決まり次第お知らせしますので、しばらくお待ちくださいませ。